<< 活動写真 | main | 春がきた・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- -
【あこがれには遠いですが】

営業職を長くやっておりますと、当然ですがいろんな客先を訪問する機会が多々あります。玄関先で、応接室まで、その時々で対応は分かれますが、以前所属しておりました中部営業所時代に客先訪問した際、通された応接室に飾ってあった絵画が抽象画でしたが非常に印象的で心に残ったのを覚えております。その絵は部屋の品格を高くし、応接室ひいてはその会社の品格を高める事にも助長していたように感じました。

 

あこがれもあって、『自分の営業所でもアクセント程度でも構わないので絵画を飾れれば、少しは華が映えるのかな?』と心の中で思っておりましたが残念ながら手段が思い当たらず、中部時代には適いませんでした。

 

時と所変わって、昨年 東京へ異動となり、着任間もないころ、運良く絵画を入手する事が適い、丁度 事務所の壁面が絵画を飾るに良い広さでしたので、利用させて頂き、絵画を掛けさせて貰っています。

 

 

まあ、事務所の中ですので高級とか云う事も無く、自分の自己満足だけでは有りますが、特に最近の繁忙期の時などには ふと絵画を眺めて心を落ち着ける等しています。

周りからは、ぼーっとしてる様にしか見えていないと思いますが・・。

 

以前のあこがれていた絵画の有る応接室には遠く及びませんが、ほんの少し自分の理想と思える職場空間を築けた様な思いに浸りながら、残り少ない今年度の業務に勤しんでおる毎日です。

 

 

                                                                 東京営業所  松葉口 博

- 09:14 comments(0)
スポンサーサイト
- 09:14 -
COMMENT









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE


SPONSORED LINKS